@成形後は他金属タンブラーと同様の仕上げを施す。 A1055℃の窯の中で焼成し、結晶模様と凹凸を付加。 B焼成後。シンプルな姿のタンブラーに風合いが加わる。
C磨きでふち部分に光沢を出して、さらに質感を重ねていく。 D再現性の高いHORIE独自の美しい発色を施し、完成。 焼成後、上から見た状態。内側まで全面凹凸仕様。
 
 

窯創り 市松

商品についてのお問い合わせはこちら→
We make way to tomorrow by Titanium